2014.6.30 長崎県五島列島 黄島 小美漁 西健軍団 磯釣りスペシャル取材釣行

2014.6.30 長崎県五島列島 黄島 小美漁 西健軍団 磯釣りスペシャル取材釣行

2020年3月22日 オフ 投稿者: 海坊主

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへにほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 釣り情報へクリックしてね!

今季、大阪フィッシングショーを皮切りに

横浜国際フィッシングョーと話題となった 

西健ディープスペシャル!!

若い時から、同じ釣り倶楽部の後輩で、仕事でも協力会社である

株式会社西健 西村社長の一声で、今回、西健軍団として、

西村社長のホームグランド 

五島列島黄島に実釣テストに行く運びとなった。

横浜フィッシングショーにて展示された、最軽量化をはかった

クエでも・石鯛でも可能なバージョンの1号機テストMODELと

本体シャフトの肉厚を増し、1号機の欠点を更に解消した、

2号機MODEL チームダイワ石鯛 海坊主バージョンの

プロトタイプを準備してのフィールドテストである。

6月23日からの予定が天候悪化の為

一週間順延となったが、6月30日

早朝大阪空港に早朝集合し、お昼には

五島福江の黄島 民宿やましたに・・・

午前中の釣り客との入れ替わりで

ゆっくりと、PM2:00港を出ることにした。

今回、磯釣りスペシャルの取材も兼ね

私は、石鯛釣り担当の任務を 西村社長から仰せつかり

かなりのプレッシャーである。

初めての磯で、何もわからず、はたして釣れるのか??(汗)

同級生でもあり、家がご近所の 磯スぺ編集長と

とりあえず、小美漁に石鯛釣りでの渡礁となった。(黒い矢印)

同倶楽部で後輩の杉本氏と西村社長は、

クエ担当の同級生コンビとして

中美漁

赤い矢印の所に 西健社員の澤崎氏を連れて上り

西健漁業部 部長安田さんは一人、

クエ釣りで別れることとなった。

磯スぺ編集長と小美漁に上がると

朝からの釣り客の方が船着きで、5枚ほど

石垣交じりで石鯛をGETされていた。

時間はPM3時。。。

私は人の後に入るのを嫌い、竿をSETして

反対側の沖き向きにピトンを構えた。

潮は動いておらず 天秤仕掛けでステ糸を40センチ程とり

とりあえず、15匁の鉛で棚を探っていく。

今日は時間も無いので、下調べぐらいのつもりでいたのだが、

編集長からカメラを向けられると、

余裕もブッこいて居られなくなった(汗)

エサはトッポガニと言う 初めて使うエサで

カニに慣れてない私はどうしてよいものか??

針のかけ方を工夫しながら色々やってみると

餌のカニが取られるようになった。

今回は、ピトンのテストでもある為、

置き竿でトライしてみたのだが、

潮が動いてないのか?

カニの付け方が悪いのか?

私が下手なのか??

ラインを通じて石鯛が居てるのは確信しているのに、

なかなか食い込まない。

しびれを切らした私は、普段どおりの釣りで

餌をウニ(ガゼ)に変え 鉛を半分の8匁にし

アタリが出やいようステ糸を更に短くした。

ゆっくりフォールさせ、途中の棚に餌を置く、

すると、穂先をすっと押え 絵に書いたように舞い込んでくれた。

45センチほどの石鯛GET

コマイながらも、とりあえずホッとする。

この後、同じような石鯛を2枚 石垣1枚 追加して 

この日、小美漁の下見を終えた。

*コマイやつは海にリリースしましたよ!

 

つづく・・・人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
クリックしてね!