イシダイ

石鯛の釣れる時期

投稿日:2019年2月22日 更新日:

石鯛の釣れる時期としては、温暖化が進んでいる昨今、年から年中釣れる魚になったと言っても過言ではない。勿論、日本全国どこでもと言う訳ではないが、 日本海域を蛇行する黒潮の流れも大きく影響し、冷水魂の発生や海水温の変化により、毎年異なった場所で釣れると言うのが正しいのであろう。しかしながら、一般的には1月2月3月は大型の乗っ込みが九州南部から徐々に4月5月は四国、紀伊半島、6月になれば北海道を除く日本各地で石鯛の顏を見ることはできるようになる。最近では東北でも8月には普通に釣れる魚となっていようだ。

私の場合 1月、2月は離島 屋久島、種子島、3月、4月は 男女群島、四国5月、6月は四国、紀伊半島 7月~12月までは西日本~伊豆七島ぐらいまでと大体行く場所を決めている。 しかしながら、最近の異常気象により台風の発生も非常に多く、太平洋側の海の状態が悪い場合が多いので、時化やウネリなどで日本海側にて竿を出すことが多くなった。

大きさにこだわらず石鯛を釣ることに特化するのであれば、磯に行けば 石鯛は何処にでもいる魚ですし、年から年中釣れる魚ではあるが、釣れる時期と地域さえ把握すればだれでも簡単に釣れる魚である事は間違いない。

ただ、初心者の方は中々遠方へ足を運ぶ事も出来ないので、自分が行ける場所の地域を決めて、その場所に通う事をお勧めしたい。そうすることで、自分のホームグランドとして年間を通じて どの時期が一番釣れるのか? 身をもって感じる事が出来ると思う。同じ場所に通う事で、地元の常連さんたちとも情報交換も出来、釣るための一番近道ではないだろうか?と私は思う。

ホームグランドを作りその地域でのベストシーズン【石鯛が釣れる確率の高い時期】を知ることで、必ず石鯛を手にすることができるはずだ。

石鯛が釣れる ベストシーズン

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

                        ベストシーズンは太文字

-イシダイ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

石鯛とは

磯の王者石鯛 島根県知夫里島にて  分 類 スズキ目イシダイ科イシダイ属 学 名 Oplegnathus fasciatus 英 名 Striped beakfish 別 名 クチグロ、ギンワサ、ホン …

底物師・海坊主 続・石鯛の部屋【イシダイ・クチジロ・クエ】

石鯛釣りブログ 長年にわたりヤフーブログ 石鯛の部屋を更新してきましたが オフィシャルにて 底物師・海坊主 続・石鯛の部屋【イシダイ・クチジロ・クエ】を 新たに始めることとなりました。 底物師のバイブ …